随時更新!予約状況はコチラから

保険治療

訪問マッサージのご紹介

訪問マッサージとは

訪問マッサージとは、医師の同意に基づき、国家資格をもったマッサージ師が、ご自宅や施設に直接お伺いして、関節可動域の拡大・筋力増強を促し、症状の改善を目的とする医療マッサージを行います。

メリット

①自宅で施術を受けられる

高齢者に向けたマッサージサービスは数多くありますが、その中でも訪問マッサージは外出の必要がないため、体が動かせない人でも利用できます。

②医療保険が適用できる

お医者様から「同意書」をいただくことで、各種医療保険が適用されます。自己負担は一回あたり400~500円程度になります。医療保険ですので、介護保険の枠も気にせずご利用になれます。

③リハビリよりも身体的な負担が少ない

リハビリは機能回復訓練であるため、高齢者にとってはつらい内容となってしまうことも多いです。マッサージならリラックスしながら受けられるため、負担も少なく長く続けられます。

この医療マッサージは、専門的な知識や技術を必要とするので「あん摩マッサージ指圧師」という国家資格を持った人のみ提供できるサービスです。

対象となる方・訪問地域について

対象となる方

病気の種類、障害の有無にかかわらず、医師が必要と認めるすべての方が対象となります。

カラダに麻痺のある方

脳血管障害(脳梗塞、脳出血など)・脊髄損傷・その他

関節が拘縮して動かしづらい方

骨折の後遺症・神経系の疾患・手術後・その他

その他、歩行がつらく困難な方

関節の痛み・寝たきり状態・車いす使用

難病を抱えられている方

筋萎縮性側索硬化症(ALS)・パーキンソン病・その他

1つでもあてはまる患者さま、ご家族の方は、ぜひ一度ご相談ください。

  • 痛みやしびれが強く、夜もぐっすり寝れない…。
  • 治療院に通わせてあげたいが、通院に付き合える時間がない…。
  • 家族が寝たきり状態でなんとかしてあげたい…。
  • 介護保険の等級が低くなり、リハビリの回数が減ってしまった…。
  • 介護保険の枠が足りず、リハビリが受けたくても受けられない…。

医療マッサージは、症状を改善することが目的の一つですが、維持・悪化の防止という側面が強いものです。

最後を病院ではなく自宅で迎えたいという方のためのターミナルケア(終末期医療)としても医療マッサージは活躍しています。

筋緊張やひどいむくみによる痛みを和らげ、人に触れてもらったり話をしたりすることで心身の安らぎを得ることにマッサージが役に立つのです。

訪問対応エリア

受付猫

荒川区と台東区・足立区の一部エリア

よくある質問と料金のご案内

よくある質問

介護保険は使えますか?

健康保険を使用したサービスになりますので、ケアプランに影響はありません。また、介護保険の訪問リハビリと併用もできますので相乗効果が期待できます。

週に何回ぐらい治療すればいいんですか?

症状にもよりますが、低負荷の高頻度が治療効果も出やすく週2回程度がお勧めです。

交通費はかかりますか?

交通費も料金に含まれていますので、一切必要ありませんのでご安心ください。

お支払方法は?

ひと月ごとにまとめてお支払い頂きます。また口座への振り込みもご利用頂けます。

訪問いただく際に、他の家族も一緒にマッサージを受けられますか?

可能です。その際はマッサージ30分3,000円からの自費診療になります。ご希望の方は事前にご相談ください。

お試しなどは出来ますか?

無料お試しサービスをお使い下さい。実際にどのようなことを行うのか体験して頂ければ幸いです。尚、ご説明だけでもお伺い致しますので、お申し付けください。

料金のご案内

1回あたり400円〜600円程度

(例)マッサージ5部位の施術で4km以内の場合は【1750円+2300円=4050円】となり、後期高齢者の方で1割負担の場合の自己負担額は【405円】となります。

施術料
マッサージ1部位 350円(最大5部位)
変形徒手矯正術1部位 800円(最大4部位)
往療料金表
往療距離〜4km4km〜16km
往療加算料金2300円2700円

施術時間は約30分です。定期的に受けることで効果が上がります。

お問い合わせ

まずはどのようなものかお試し体験(無料)できますのでお気軽にお問い合わせください。