ご予約・お問い合わせはコチラ

低気圧って自律神経を乱すよね

当店を綺麗に彩ってくれていた胡蝶蘭が少しづつ落ちて儚い気持ちになります。

その代わりに鉢替えをしたため沈黙していたハイビスカスが見事に咲きました。

鉢替えをすると根が安定するまで咲かなくなるらしいです。

その環境に慣れようとしていたんですね。

植物を愛でる店長

人間も環境に適応する生き物です。

だけどこの気候がコロコロ変わる時期はしんどいですね。

体がだるい、不眠、不安感のある方

この梅雨の時期は低気圧が続くので、自律神経が乱れて副交感神経が優位になりがちです。

日中でも体がリラックスモードになってしまい、だるさや眠気を感じてしまいます。

日中には交感神経を優位にさせ、夕方から就寝にかけて副交感神経を優位にさせていく本来のリズムを作ることが大事になります。

朝に太陽の光を浴びると、体内時計はリセットされて、活動モードへとスムーズに切り替わります。

曇りや雨の日でも、太陽の光は地上に届いているので朝はカーテンを開けましょう。

ウォーキングやストレッチなど軽い運動もおすすめですよ。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる